Joomlaって?

作成日:2010年07月29日(木) 最終更新日:2014年04月29日(火) 投稿者: サイト管理者 13期 横山

Joomlaって何?

 

新サーバーになって採用したのがJoomlaというWebContentsを作成するツールです。旧サーバが落ちる前に評価を始めていたのですが、旧サーバーのダウンで使わなければならなくなってしまいました。何故Joomlaなんて選んだのか?

旧サーバーでは団員内情報を管理するためにperlという言語を使ってCGIで実現していましたが、機能的に制限があり管理者としては不満でした。また、ホームページの内容を作成したり編集したりする際には特別なソフト「HomePageBuilder」を使用して作成した関係で、作業は自宅に限定されていました。このため編集作業は管理人(私自身)しかできないという制限がありました。

しかしJoomlaを使えばホームページをアクセスる環境があれば自宅以外でも(会社・ネットカフェでも)記事の作成・修正が可能になります。

これは将来的に管理人(私)以外にもホームページの内容を追加・編集ができることを意味し、希望があれば作業に参加していただけます。実際にはJoomlaの操作を習得して頂かなければならなかったり、記事を書くルールのようなものを理解してもらわなければなりません。しかしそのようなことが可能になったわけです。

またユーザに与えられる権限として「記事の新規投稿のみ」、「記事の編集が可能」等、権限もいくつかのレベルが設けられています。それらを使って参加レベルに応じて権限の付与を変えることも可能です。

今回「ユーザ登録」機能や「訪問者カウンタ」機能などはいくつかのユーティリティ・パッケージが無料で入手できるため、システムを数日で構築することができました。使ってはいませんが、多言語サポートも可能です。

興味のある方は「Joomla」で調べられることをお勧めします。またホームページへの投稿(私的なものではなくあくまでもOB会の内容として相応しいもの)を希望の方は管理人まで連絡願います。相談の上、アクセス可能な権限付与を検討します。

緊急に必要な記事の復旧のみしかできていませんが、過去の演奏会履歴情報なども重要ですのでこれから随時上げていこうと思います。

参照数: 1351